ドクターコラム
3つの安心 夜19時まで 土曜診療 駐車場完備
TEL:0120-824119
診療時間 日・祝
9:00~12:30
14:00~19:00

▲…土曜午後は13:30~16:00 / 休診日:日曜・祝日・木曜午後

インプラント・歯周病・予防歯科・矯正歯科・ホワイトニング・往診は大分県由布市の歯医者【小野歯科医院】歯科医院

インプラント治療とは

ドクターコラム

お口のトラブルは心と体のトラブルを引き起こします 抜けてしまった歯、そのままにしていませんか?

各種クレジットカードをご利用いただけます

診察・相談のご予約 TEL:0120-824119 9:00~12:30 / 14:00~19:00(日曜・祝祭日・木曜午後休診)※土曜午後は13:30~16:00 無料メール相談

HOME»  インプラント治療とは

インプラントとは

インプラントとは、むし歯やけがなどで歯を失ってしまった場所に歯の代わりとして、人口の歯を埋め込む技術です。
顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上に天然の歯のように自然な外観の人口歯をかぶせる仕組みです。
装着後の使用感は本来の歯と変わらず自然で、自分の歯のように使えることから「第二の永久歯」とも呼ばれています。
インプラント治療が画期的な点は、歯肉を切開してアゴの骨に穴をあけ、そこに人口的な歯根を埋め込むことで、天然の歯と同じような機能を生み出せる点です。
インプラントのように、歯の根っこを生み出す治療法は他にはないというのが現状なのです。

インプラントは3つのパーツから構成されています。アゴの骨に生みこんで歯根と同じ機能をもたせる”人口歯根”と、歯茎の上から見える”人口の歯(かぶせ物)”と、その2つをジョイントする”アバットメント”の3つからできています。
この3つのパーツをどのように入れるかで手術回数や治療期間が大きく変わってくるのです。

インプラントを長持ちさせるために

小野歯科医院は、古くからインプラント治療を行っています。
当院のインプラント治療は、長年の実績経験で、お口の自然なうつくしさと、抜群の噛みごごちを再現いたします。当院ではスタッフ一丸となり、患者様のお口の中を守り、健康な状態を保てるように最大限の努力をいたします。
しかし、最終的にお口の中を守るのに、もっとも大切なことは患者様自身が日ごろから丁寧にお手入れしていただくことと、歯科医院で受ける定期的な検診です。
どんなに良い治療を受けたとしても、そのお手入れを怠ってしまっては意味がありません。日ごろから丁寧なお手入れを心がけ、定期健診を受けていただきながら、患者様と一緒にきれいなお口を実現したいと考えております。

インプラント・入れ歯・ブリッジの違いとは?

これまでは歯を失った場合の治療法としては、入れ歯とブリッジが一般的でしたが、現在は「インプラント」という治療法があります。ここでは、入れ歯、ブリッジとインプラントの違いを以下に記載します。

入れ歯の特徴

歯を失った場所に人工の歯茎を含めた義歯をはめ込み、周囲の歯にバネで固定する方法です。
患者様にとっても身近な手法で、これまで最も一般的に行われてきた対処法ですが、天然歯がなくなっているだけにアゴの骨が痩せやすく、周囲の歯に負担もかけるという欠点があります。
周囲にむし歯ができやすい、見た目がきれいじゃない、かみあわせが悪いなどの問題点が出てきてしまうのが特徴です。

ブリッジの特徴

歯を失った場所に、義歯をはめ、両側の歯と一緒に固定する方法です。
左右の歯とセットで固定するため、安定感があり、天然の歯と遜色ない自然な歯を入れることができます。
しかし一方で、健康な左右の歯を削る必要があり、周囲の歯が将来的に損傷する可能性があるというデメリットも。

インプラントの特徴

入れ歯やブリッジとインプラントとが大きく異なるのは、「歯が動かない」という点が大きな点です。
入れ歯は着脱可能で清潔に保てるというメリットはありますが、そのぶん浮いたような感覚があり、かみあわせに違和感を感じる人も少なくありません。
またブリッジは人工の歯を両側の歯に橋をかけて固定している状態のため、歯が抜けたためにアゴの骨が痩せたりすると歯並びが悪くなるというリスクもあります。
一方で、インプラントはアゴの骨に埋め込むことでしっかり固定しているため、グラつきや骨が痩せるということがなく、天然歯と同様にしっかりかむことができます。
ただし、インプラントには骨に穴を開けるという外科手術が不可欠であること、技術を要する自由診療のため、どうしても料金が高くといった点があります。

インプラントのメリット

  • 本物の歯のような感覚
    治療後は自分の本物の歯のような感覚でお過ごしいただけます。
    違和感がなく、入れ歯のようにずれたり、ぶつかって痛いようなことがありません。
  • 噛む力を取り戻せる
    人口の歯根をあごの骨に埋め込むので歯が安定し、噛みごたえのある食事もおいしく召し上がることができます。
  • 自然で美しい見た目
    見た目は本物の歯と変わらず、義歯だと気づかれることはまずないほどです。審美的な面でもおすすめです。
  • 周りの歯を傷つけない
    ブリッジのように周りの歯を削らないため、周囲の歯の健康を保つことができます。

インプラントのデメリット

  • 手術が必要
    外科手術となり、骨を削る手術を行うことになりますので、健康面に十分留意して手術をする必要があります。
  • 治療後のメンテナンス
    インプラントを長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスで状態を保つことが必要です。
  • 費用が高い
    保険適用外となるため、費用が高額になります。
  • 治療期間が長い
    インプラントの定着には時間がかかり、すべての治療が完了するには数ケ月~1年程度の期間が必要です。

小野歯科医院でのインプラント治療について

インプラント治療には大きなメリットがありますが、上記に上げたようなデメリットもあります。
当医院では、インプラントの良い部分を最大限に生かし、一日でも早く患者様に笑顔になっていただく工夫を欠かさず行っています。

  • 紫外線照射機によるインプラントの劣化軽減
  • 殺菌消毒の徹底による感染リスクの減少
  • 最新機器による骨へのダメージ軽減
  • カウンセリングの充実

高額の費用の負担軽減に、無金利の分割払いにも対応しております。ご相談は無料になりますので、お悩みの方はぜひ一度当医院にお越しください。

TOP PAGE