ドクターコラム
3つの安心 夜19時まで 土曜診療 駐車場完備
TEL:0120-824119
診療時間 日・祝
9:00~12:30
14:00~19:00

▲…土曜午後は13:30~16:00 / 休診日:日曜・祝日・木曜午後

インプラント・歯周病・予防歯科・矯正歯科・ホワイトニング・往診は大分県由布市の歯医者【小野歯科医院】歯科医院

インプラント治療が不安な方

ドクターコラム

お口のトラブルは心と体のトラブルを引き起こします 抜けてしまった歯、そのままにしていませんか?

各種クレジットカードをご利用いただけます

診察・相談のご予約 TEL:0120-824119 9:00~12:30 / 14:00~19:00(日曜・祝祭日・木曜午後休診)※土曜午後は13:30~16:00 無料メール相談

HOME»  インプラント治療が不安な方

インプラントが不安な方へ

「歯が抜けてしまって困っている」「部分入れ歯に不便を感じている」などの理由から今インプラントを検討していらっしゃる方もいらっしゃると思います。
「でも手術は怖いし…」
「治療中に具合が悪くなったらどうしよう…」
そんな風に躊躇されるのも無理はありません。
些細なことでもかまいません、手術前の不安はなんでもご相談ください。

「差し歯で生活していて急に差し歯が抜けてしまった」という場合、もともと欠けている部分だということもあり、「今は時間がないから…」「そのうち治療すればいいか」と、しばらく放置してしまうケースがよくあるようです。 しかし噛み合わせが悪くなることで肩こりや体調不良の原因になったり、歯周病の原因になって健康な他の歯にも影響を及ぼすことがあります。

「口内を健康な状態に保つ」ことは、体のほかの部位に比べて後回しにされがちですが、日々の生活を健康で充実したものにするためには必要不可欠です。

もし「差し歯が何度も取れてしまう」「歯の根っこからぐらぐらしている」ようであれば、この機会にインプラントをご検討いただくことをおすすめします。

当院では、「歯を失ってしまった」方々へ、長く使用でき、安心・信頼できる治療として「インプラント治療」を推奨しております。

当院は開業当時からインプラント治療に力を入れ、難しい症例を含む多くの患者様を治療してまいりました。お一人お一人の症状に合わせて、ベストの治療計画をご提案いたします。

手術中、術後の痛みについての不安

手術中の痛みについて

当院では無痛治療を心がけております。
手術前に痛みの出ないよう麻酔をかけ、手術が長引いた場合も麻酔が切れて痛みが出たりしないよう、麻酔を追加するタイミングに十分に気を付けて治療を行いますのでご安心ください。

手術後の痛みや腫れについて

腫れや痛みが大きく出ることはあまりありませんが、元々炎症のある箇所や、骨造成の手術をした場所では腫れが出ることがあります。その場合鎮痛剤や抗生剤をを服用いただくことで、痛みを抑え炎症の治りを早くします。

持病など体調についての不安

高血圧の方、手術に不安のある方

手術中、緊張によって血圧が上昇することがあります。その際は鎮痛剤を血管内に直接注入する「静脈内鎮静法」を用います。これには手術中の緊張を緩和し、リラックス状態で手術を受けていただく効果があります。
重度の高血圧の方は、かかりつけの医師との連携が必要になりますのでご相談ください。

骨粗しょう症の方

手術後の治癒期間が通常より長くなりますが、手術は可能です。骨量が少ない場合は、骨造成の治療をしたのちのインプラント手術となります。

心臓病の方

心筋梗塞、狭心症などの方には血液を固めないようにする薬を用いて手術をします。人工弁置換手術を受けた方や、ペースメーカーを付けておられる方は、かかりつけの医師との連携が必要になります。

腎臓病の方

腎臓病の方は感染症のリスクが高まります。感染症への対策を十分にとって手術をすることになります。透析治療を受けておられる方については、かかりつけの医師との連携が必要になります。

TOP PAGE